ホーム > 会社概要 > 代表挨拶

代表挨拶

翻訳を通じて技術の国際交流に貢献し、意欲と能力のある人に活躍の場を提供する

株式会社トランスワード代表取締役 仲谷幸嗣

株式会社トランスワード
代表取締役 仲谷幸嗣

日本の工業製品は概して優秀で海外に多く輸出されています。
しかし、日本企業は根本的に文書によるテクニカルコミュニケーションを 重要視していないため、マニュアルなど技術文書の質が悪く、ビジネス上で損をしています。また、PL訴訟などの思わぬトラブルに巻き込まれるケースも少なくありません。

当社は長年研究してきたテクニカルコミュニケーション技術としての技術翻訳によって国内外のメーカー様のお手伝いをし、技術の国際交流に貢献したいと思っています。

同時に、日本国内には英語が好きで学生時代から英語を専門的に勉強し、英語を使って仕事をしたいと思っている人が多くいます。しかし、大多数の人は「英語で仕事ができる」レベルまで達せず、趣味の英語で終わってしまいます。当社は「英語を使って仕事をしたい」人に技術翻訳のノウハウを伝え、一人でも多くの優秀な翻訳者を育て、活躍の場を提供したいと願っています。

一人でも多くの方がこの理念に賛同し、我々をパートナーとして選んでくださることを願っています。

仲谷幸嗣プロフィール

工業高専の電気工学科を卒業後、造船会社で電気エンジニアとして11年間勤務。
この時期に独学で英検1級に合格すると同時に通信教育で技術翻訳を学ぶ。

その後、自動車メーカーで7年間、サービスエンジニアとして海外での経験を積む。
平成1年に自動車メーカーを退社後、2つの会社の翻訳部門長を歴任して翻訳部門を立ち上げる。平成9年10月に独立、広島に有限会社トランスワードを設立。
平成11年6月に株式会社に変更した。

2006年5月、中国大連市に関連会社、特朗思翻訳(大連)有限公司(TRANSWORD CHINA Inc.)を設立。
2011年5月、『設立&運営トラの巻 小さな会社が中国で儲ける方法』を執筆・出版。

仲谷幸嗣メディア掲載情報はこちら

ISO17100(翻訳サービス提供者認証)取得
株式会社 トランスワード
<広島事務所> 〒732-0828 広島市南区京橋町9-3 クリスタ京橋ビル4階
Tel: (082) 506-3233 Fax: (082) 506-3234

Copyrights c 1999-2016 Transword Inc